<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2008年 03月 15日
ウルトラさわやか万太郎 with 武能岳リベンジ【写真4】
2008年3月12日(水)武能岳滑降


b0012281_15483264.jpg
b0012281_15491020.jpg
b0012281_15492468.jpg
b0012281_15493436.jpg
b0012281_15494884.jpg
b0012281_15495833.jpg



とりあえずおしまい
[PR]

by w_bunz | 2008-03-15 15:50 | 雪遊
2008年 03月 14日
ウルトラさわやか万太郎 with 武能岳リベンジ【写真3】
2008年3月12日(水)武能岳

天気予報は晴れだったが早朝から濃いガスが立ち込めていて、明るくなってからの行動開始。蓬沢の遡上は多少のガスで道を誤るようなものでもない。標高1000m付近まできた頃ようやくガスが消えて晴れてきた。

b0012281_20321621.jpg
1000m付近で尾根に乗る。となりの西尾根の斜面には縦溝が。

b0012281_20323130.jpg
この尾根は蓬峠のやや南側に達する。程よい斜度で効率よく高度を稼ぐことが出来る。

b0012281_20332826.jpg
上部では木立もまばらになりついにはオープンバーンとなる。

b0012281_20334988.jpg
12-300mくらいが気候の境目なのだろう。樹氷が。

b0012281_20344275.jpg
稜線から見る武能岳

b0012281_20345967.jpg

[PR]

by w_bunz | 2008-03-14 20:35 | 雪遊
2008年 03月 13日
ウルトラさわやか万太郎 with 武能岳リベンジ【写真2】
2008年3月11日(火)万太郎山滑降

岩稜帯を巻いて山頂にたどり着く。11時半くらい。結構時間食った。クラスト斜面に備えてクランポンに履き替えるとき、スキーもワックス掛けて準備できていたので、一通り山頂からの写真を撮って即滑降。しかし、山頂から直で大斜面へドロップインはならず。

b0012281_2055474.jpg
山頂付近は笹やら低木が顔を出していて、でこぼこ。コレを避けて、稜線伝いに仙ノ倉側に少し滑り降りてから。

b0012281_20555848.jpg
そして大斜面へと飛び込む。

b0012281_2056674.jpg
b0012281_20561832.jpg
b0012281_20562875.jpg
台地状になった尾根の上まで降りてふりかえると

b0012281_2056414.jpg
大斜面から下はツリーラン。雪もまあまあ。毛渡沢まで降りると後はひたすら歩くだけ


翌日の武能岳へつづく
[PR]

by w_bunz | 2008-03-13 20:57 | 雪遊
2008年 03月 13日
ウルトラさわやか万太郎 with 武能岳リベンジ【写真1】
2008年3月11日(火)万太郎山

今回のツアー、タイトルがウルトラさわやか万太郎。若いヒトにはわからんかなぁ。ウルトラマン太郎とかさわやか万太郎とか。年齢がバレるな。

b0012281_18204027.jpg
万太郎尾根中腹、吾策新道付近の斜面。なだらかで上りやすい。縦溝が現れ始めて春を感じさせる。

b0012281_18205516.jpg
万太郎尾根の上に出る。向こう側の山々が澄んだ空気の向こうに。中でも目を引いたのは、仙ノ倉山の北東斜面からシッケイ沢。今が旬だろうか。

b0012281_1821425.jpg
万太郎尾根にはいくつかの小ピークが。巻くか乗り越すか。

b0012281_18211713.jpg
近づくに連れて見えてくる万太郎山。ただし本当のピークはまだ見えてない。

b0012281_18212753.jpg
1700m付近、岩稜を見上げる。朽ちかけた道標の三枚の板にはかつてどの山の名が記されていたのか。

b0012281_18213793.jpg
岩稜を避けて西側を巻いて登る。カモシカ君に見送られながら山頂を目指す。


まだつづくよ。
[PR]

by w_bunz | 2008-03-13 18:22 | 雪遊
2008年 03月 13日
ウルトラさわやか万太郎 with 武能岳リベンジ【速報】
【山域】万太郎山、武能岳
【場所】新潟群馬県境
【日時】2008年3月11日(火)、3月12日(水)
【天候】晴れ
【装備】アトミックスィートダディー154cm/ディアミールXP/スカルパスピリット4
【メンバー】単独

b0012281_127734.jpg
万太郎尾根中腹吾策新道で

b0012281_1272498.jpg
万太郎尾根の上から

b0012281_1273896.jpg
蓬峠付近

b0012281_1275850.jpg
武能岳の稜線、後ろは一ノ倉と茂倉


続きは後ほど
[PR]

by w_bunz | 2008-03-13 12:03 | 雪遊
2008年 03月 04日
武能岳西尾根【写真2】
b0012281_1413241.jpg
西尾根上部の急斜面

b0012281_14135317.jpg
単独だとカッコよく新雪を蹴散らしてのターンも写真に収めることが出来ない。そこにオレがいるつもり。

b0012281_14141490.jpg
広くはないがオープンバーンが長く続く。雪が重いせいもあって息が続かない。

b0012281_14143243.jpg
同じルートを往復。自分の登りのトレースを見ながら滑降。

b0012281_14144963.jpg
蓬沢まで降りてくる。最後はどうしても超緩斜面を歩くことになる、ひたすら。



おしまい
[PR]

by w_bunz | 2008-03-04 14:14 | 雪遊
2008年 03月 04日
武能岳西尾根【写真1】
先日2月29日のツアーの写真をアップする。単独ラッセルの疲れが予想以上で、帰ってから何もする気になれなくて、遅れてしまった。土樽周辺も、なかなか好い山スキーエリアと思う。てなわけで写真でご紹介。

b0012281_13501428.jpg
西尾根上部の斜面

b0012281_13505026.jpg
同じく西尾根上部

b0012281_13512194.jpg
西尾根から見る仙ノ倉平標

b0012281_1352149.jpg
蓬峠の稜線

b0012281_13522616.jpg
蓬峠付近
[PR]

by w_bunz | 2008-03-04 13:52 | 雪遊