カテゴリ:与太話( 105 )

2013年 09月 22日
ドングリ
先日の台風襲来の影響は、沢の水量増加だけでなく、倒木も多数あった。幹の朽ちかかった老木はもとより、なんでと思うような若木まで。枝葉の散乱の激しさはいうまでもない。てなワケで、登山道にも枝葉が散乱。道が分かり難い事この上なかった。

それはそうと、季節はもう秋。散らかった枝葉の中には、ドングリがたくさん混ざってた。これはミズナラの実かな? 


b0012281_18564535.jpg
ミズナラの実(たぶん)
[PR]

by w_bunz | 2013-09-22 19:10 | 与太話
2013年 09月 21日
マルハナバチ(たぶん)
鷹ノ巣谷でみたマルハナバチ(たぶん)。アザミの花に夢中で花粉まみれ。ミツバチ同様かわいらしい昆虫だと思いませんか?

b0012281_1615453.jpg

b0012281_1615174.jpg

b0012281_16152929.jpg

[PR]

by w_bunz | 2013-09-21 16:16 | 与太話
2013年 08月 04日
大村崑
b0012281_22115530.jpg

[PR]

by w_bunz | 2013-08-04 22:12 | 与太話
2013年 07月 07日
由美かおる
b0012281_18184918.jpg


なつかしのホーロー看板。10年以上前にこの場所で見かけて以来、久々にここ通ったらこのとおり。思わず写真撮ったら、ストロボの反射が偶然にもハートマーク。う~んセクシー
[PR]

by w_bunz | 2013-07-07 18:25 | 与太話
2013年 07月 07日
鳩ノ巣
b0012281_1894518.jpg

鳩ノ巣へはよく立ち寄る。山遊びで。鳩ノ巣駅の銘板って、こうだったんだ。いままで気付かんかった。
[PR]

by w_bunz | 2013-07-07 18:13 | 与太話
2012年 08月 20日
【ぶらり】目黒不動尊【途中下車】
 次の客先へ移動中、寄道。移動のルートからは少し外れるが、時間に余裕があったので、オレ的癒しスポット、目黒不動尊へ立ち寄る。自転車での移動は何かと自由が利いて好い。ま、クルマでも同じことのような気もするが。



b0012281_2037585.jpg
b0012281_20374336.jpg
b0012281_20373137.jpg
b0012281_2037553.jpg
b0012281_20365027.jpg
b0012281_20363529.jpg
b0012281_20361819.jpg
b0012281_20354527.jpg
b0012281_20352175.jpg
b0012281_2035884.jpg
b0012281_20344418.jpg

[PR]

by w_bunz | 2012-08-20 20:43 | 与太話
2012年 06月 12日
ニコイチ。 似て非なるものの融合、 フュージョン、ハイブリッド、クロスオーバー。
通勤専用車のリアスプロケットを修理した。これを修理というか?ニコイチ。以前にジャンクのマッキントッシュでやったニコイチ、少しばかり得した気分になれる。なんたってジャンクから正規品並みのブツがゲットできるんだぜ。
b0012281_7184282.jpg


てなわけで、スプロケもニコイチ修理。全交換でもいいんだけど、手持ちがなかった。手持ちは、(たぶん)ティアグラ。これも既存のXT750系と同じシマノ9速仕様で、チェーンは共通なんだけど、フリーの勘合部分の形状が微妙に違う。XTRのハブには適合しない。
b0012281_716531.jpg



よく見てよく考えた。全体的には互換性のない両者も部分的には適合するのだ。スプロケット本体は互換性がないが、ハイギア数枚はどうだ?既存のXTのハイギア3枚を(このあたりが一番減っていて歯飛びが酷かったので)ティアグラのに換えてみた。
b0012281_717134.jpg



元の構成は、11-13-15-17-20-23-26-30-34 だったと思うが、新規のニコイチスプロケは、12-13-14-17-(以下省略)。はじめ変速性能の悪さにイラっときたけど、慣れればそこそこ走れる感じだ。少しは得した気分だ。
b0012281_7173381.jpg
取り外したXTのハイギア3枚。真ん中の13Tが一番減りが酷い。
[PR]

by w_bunz | 2012-06-12 07:23 | 与太話
2012年 02月 17日
樹ってすごい!
b0012281_2013414.jpg
近所の樹、公園緑地の階段の傍らにある。樹が大きくなって周りのものを取り込んじゃうのは、それほど珍しくは無いけど、目の当たりにするとやはり感動ものだ。この樹は、後から設置されたらしい手摺が、幹を避けるように作られてるのに、その後の成長で手摺の棒を飲み込み始めてる。足下のコンクリ部分も飲み込み始めてるし。スゴイ。
[PR]

by w_bunz | 2012-02-17 20:08 | 与太話
2012年 01月 11日
冬の多磨霊園
墓地とはそれだけで寂しい感じのする場所だけど、冬ならばなお一層といったところか。
b0012281_1632521.jpg

[PR]

by w_bunz | 2012-01-11 16:06 | 与太話
2011年 12月 04日
手ぶらでツール
ちょっと前にいわゆるフレームバッグなんてものを買った。
b0012281_22181391.jpg
車体にイロイロ取り付けるのは、走行性能をスポイルしてしまうようで、あまり好ましいとは思わないけど、ツーリングを楽しむには、距離が延びれば延びるほどに荷物が増えるし、どうにかしてこれを搭載したい。

超軽量の小型バックパックも使うが、いかんせんこれは自転車のエンジンたるワシ自身の背中のベンチレーションを妨げがちで、これも好ましいチョイスとは言い難い。痛し痒しというところでフレームバッグというのもアリか?
[PR]

by w_bunz | 2011-12-04 22:27 | 与太話